潜水艦は中国海軍と判明 東シナ海の公海で国旗掲げる

潜水艦は中国海軍と判明 東シナ海の公海で国旗掲げる
防衛省幹部によりますと、11日、沖縄県の尖閣諸島沖の接続水域に入った潜水艦が、12日になって、東シナ海の公海上に浮上し、中国国旗を掲げたことがわかりました。政府は、潜水艦が中国海軍のものだったと確認できたとして、外務省を通じて改めて中国側に抗議することにしています。