12歳の女子中学生を乱暴の疑い 自衛官逮捕

12歳の女子中学生を乱暴の疑い 自衛官逮捕
千葉市内にある陸上自衛隊の駐屯地に所属する21歳の自衛官が、スマートフォンの通話アプリで知り合った横浜市の女子中学生を乱暴したとして逮捕されました。
逮捕されたのは千葉市若葉区の陸上自衛隊下志津駐屯地に所属する陸士長、鈴木祐太容疑者(21)で、警察によりますと、ことし10月、横浜市西区のホテルで当時12歳だった中学1年の女子生徒を乱暴した疑いが持たれています。

鈴木容疑者はスマートフォンの通話アプリで女子生徒と連絡を取り、ことし9月以降、横浜市内で複数回会っていたということです。
女子生徒の家族が連絡を取っていることに気付き、その後、警察に説明していたということです。

調べに対し「間違いありません。当時12歳だったことは知っていました」と供述し、容疑を認めているということです。

陸上自衛隊下志津駐屯地は「被害者やご家族におわび申し上げます。隊員への指導を徹底して参ります」とコメントしています。