高齢者の車が次々に衝突 歩行者1人が重体 埼玉 入間

高齢者の車が次々に衝突 歩行者1人が重体 埼玉 入間
k10010957431_201704220634_201704220635.mp4
21日夜、埼玉県入間市のショッピングセンターの駐車場で76歳の女性が運転する乗用車が軽乗用車に追突し、そのはずみで歩行者やほかの車に次々に衝突する事故がありました。この事故で、歩行者が意識不明の重体になっているほか、追突された車に乗っていた女性など合わせて5人がけがをしました。
21日午後8時ごろ、埼玉県入間市上藤沢の「イオン入間店」の駐車場で、76歳の女性が運転する乗用車が前を走っていた軽乗用車に追突し、そのはずみで歩行者の女性をはねました。その後、乗用車は駐車中の別の車2台に次々に衝突し、止まりました。

この事故で、歩行者の53歳の女性が頭を強く打って意識不明の重体になっているほか、追突した76歳の女性や追突された車に乗っていた19歳の専門学校生の女性など合わせて5人がけがをしました。

現場は、西武池袋線の入間市駅から南におよそ2キロの場所にあるショッピングセンターで、当時は営業中で多くの買い物客がいたということです。

警察は、乗用車を運転していた76歳の女性が運転操作を誤って軽乗用車に追突したと見て、事故の原因を調べています。