女子ゴルフ 堀琴音が7アンダーで単独首位に

女子ゴルフ 堀琴音が7アンダーで単独首位に
女子ゴルフの国内ツアーの大会は、静岡県伊東市で第1ラウンドが行われ、堀琴音選手が7アンダーで単独首位に立ちました。
ツアー初勝利を目指す21歳の堀選手は、21日の第1ラウンド前半、5連続バーディーを含む7つのバーディーを奪うなど、トータルでバーディー9つ、ボギー2つの7アンダーでまわり、単独首位に立ちました。

1打差の2位には、吉田弓美子選手と韓国のキム・ハヌル選手がつけ、さらに、1打差の4位には松森彩夏選手と藤本麻子選手が、5アンダーで並んでいます。

2年連続賞金女王の韓国のイ・ボミ選手は1アンダーの35位で、去年、この大会で優勝した大山志保選手は3オーバーの87位と出遅れました。