ガソリンスタンドにトラック突っ込み炎上 1人けが 滋賀

ガソリンスタンドにトラック突っ込み炎上 1人けが 滋賀
21日未明、滋賀県多賀町で、大型トラックが国道沿いのガソリンスタンドに突っ込んで炎上する事故があり、運転していた男性が手に軽いけがをしました。
21日午前1時20分すぎ、滋賀県多賀町の国道沿いのガソリンスタンドに大型トラックが突っ込みました。警察や消防によりますと、この事故で、トラックから火が出て、運転席や荷台の一部が燃えたほか、ガソリンスタンドも給油の機械などが焼けました。トラックを運転していた25歳の男性が左手に軽いけがをしました。

トラックは京都市から愛知県内に向かう途中だったということで、警察は、男性から事情を聞くなどして、事故の詳しい状況を調べています。

近くに住む70代の男性は「寝ようとしていたら、地震か雷のような大きな音がして、外に出ると火災が発生していた。もしガソリンに引火していたら大変なことになっていた」と話していました。