株価 大きく値下がり トランプ次期大統領発言受け

株価 大きく値下がり トランプ次期大統領発言受け
12日の東京株式市場は、アメリカのトランプ次期大統領が記者会見で、薬の価格を引き下げる考えを示したことなどから、製薬業をはじめ多くの銘柄が売られ株価は大きく値下がりしています。
市場関係者は「トランプ氏が記者会見で市場が期待していた具体的な経済政策を示されなかったことをきっかけに外国為替市場で円高ドル安が進んでいる。このため、自動車や機械など輸出関連の銘柄にも売り注文が広がっている」と話しています。