40年後の未来へ 福島第一原発の今

東京電力 福島第一原発事故 関連ニュース

8月19日のニュース

自民 原子力規制委に監査室設置を提言へ

原子力規制委員会の組織の見直しを検討してきた自民党の作業チームは、規制委員会を環境省の外局とする今の制度は維持したうえで、業務が適切に行われているかどうかをチェックする「監査室」を新たに設置することなどを求めた提言をまとめました。
原子力規制委員会を巡っては、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、3年前に安全規制を一元的に担う新たな組織として環境省の外局として発足した際、法律で来月までに組織の位置づけなどの見直しを検討することが定められています。
これを受けて、自民党の作業チームは19日の会合で提言をまとめ、それによりますと、原子力規制委員会について、独立性や中立性の観点で問題が生じているとは言えないとして、環境省の外局とする今の制度は維持すべきだとしています。そのうえで、提言では、規制委員会に対する信頼性を高めるため、業務が適切に行われているかどうかをチェックする「監査室」を新たに設置することや、地震や津波、火山の専門家などを積極的に活用することなどを求めています。
作業チームはこの提言を近く政府や国会に提出することにしています。

8月19日のニュース一覧