東京電力 福島第一原発事故 関連ニュース

9月12日のニュース

民主・細野前幹事長 脱原発依存の社会を

民主党の細野前幹事長は会合で、東京電力福島第一原子力発電所の事故を巡って、当時の菅総理大臣と現場の指揮に当たった吉田元所長との間に信頼関係が築けていなかったことは深刻な反省が必要だとしたうえで、原発に依存しない社会を目指すべきだという考えを強調しました。

政府は、東京電力福島第一原子力発電所の事故で、現場の指揮に当たった吉田昌郎元所長や当時の菅総理大臣ら関係者の証言記録を11日公開し、当時、総理大臣補佐官として事故対応に当たった民主党の細野前幹事長の記録も公開されました。
これに関連して細野氏は、みずからの議員グループの会合で、「吉田元所長を筆頭に、現場の作業員が命を賭けてこの国を守ろうとしたことは決して忘れてはならない。ただ現場の指揮官であった吉田元所長と、全体の最終責任者であった菅総理大臣との間に信頼関係が築けていなかったことは深刻な反省が必要だ」と述べました。
そのうえで細野氏は「あのとき、われわれは原発に頼らない国をつくろうと決意したが、安倍政権で、原子力政策はあたかも東日本大震災が起きた3年前の3月11日以前に戻ったかのようだ」と述べ、原発に依存しない社会を目指すべきだという考えを強調しました。

9月12日のニュース一覧