東京電力 福島第一原発事故 関連ニュース

8月7日のニュース

首相 汚染水問題で対策を指示

安倍総理大臣は、7日開かれた原子力災害対策本部で、東京電力福島第一原子力発電所で汚染水が海に流出している問題について、「国としてしっかりと対策を講じていく」と述べ、茂木経済産業大臣に対し、早急に対策を講じるよう指示しました。
東京電力福島第一原発では、汚染水の流出を防ぐための工事が進められていますが、汚染された地下水が海に流れ出ていることが明らかになっています。
これについて、安倍総理大臣は7日、総理大臣官邸で開かれた原子力災害対策本部で、「汚染水問題は、国民の関心も高く対応すべき喫緊の課題だ。東京電力に任せるのではなく、国としてしっかりと対策を講じていく」と述べました。
そのうえで、安倍総理大臣は茂木経済産業大臣に対し、「スピード感を持って東京電力をしっかりと指導し、迅速かつ確実に重層的な対策を講じてほしい」と述べ、早急に対策を講じるよう指示しました。
これを受けて、経済産業省は8日、汚染水対策を話し合う会議を開き、福島第一原発の敷地内の地盤を凍らせて地中に壁をつくるための工事費について、今後、予算措置を講じることを含め、具体策を検討することにしています。

8月7日のニュース一覧