東京電力 福島第一原発事故 関連ニュース

10月4日のニュース

原発賠償“迅速な手続きを”

東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴う農業者向けなどの賠償について説明する会議が開かれ、筒井農林水産副大臣は、賠償金を請求するのに必要な書類の発送が当初の予定より遅れているとして、手続きを急ぐよう東京電力側に要請しました。
この会議は農林水産省で開かれ、福島第一原発の事故に伴う農業者向けなどの賠償金の支払いに必要な書類の発送が当初予定していた先月下旬から1週間ほど遅れていることが取り上げられました。
これについて筒井農林水産副大臣は「賠償の請求手続きが始まっているが、農業者向けがやや遅れているので、東京電力には迅速な手続きをお願いしたい」と述べ、手続きを急ぐよう東京電力側に要請しました。
これに対して東京電力側は、3日から農業者向けの書類の発送を始めたことを明らかにしたうえで、今月中に賠償金の支払いが始まるよう努力する考えを示しました。
会議のあと東京電力の廣瀬直己常務は「データの処理などに時間がかかり手続きが遅れたが、一日も早く賠償金が手元に届くように懸命に取り組みたい」と述べました。

10月4日のニュース一覧