東京電力 福島第一原発事故 関連ニュース

9月5日のニュース

新経産相 “事故収束が課題”

野田内閣の発足に伴って、5日、鉢呂経済産業大臣は、海江田前大臣から引き継ぎを受け、「原子力発電所の事故の収束が最も大きな課題で、国民の期待に応えたい」などと述べました。
新旧の経済産業大臣の引き継ぎは経済産業省の大臣室で行われ、鉢呂大臣が海江田前大臣に「お疲れさまでした」と声をかけたのに対し、海江田前大臣は「大変な仕事ですので頑張ってください」と話していました。
引き継ぎ書類に署名したあと、鉢呂大臣は、記者団に「原子力発電所の事故の収束が最も大きな課題です。国民の期待に応えていきたい」と述べました。
鉢呂大臣は、早速、歴史的な円高への対策や、将来の原発の在り方も含めた「エネルギー基本計画」の取りまとめなどに取り組むことになります。

9月5日のニュース一覧