東京電力 福島第一原発事故 関連ニュース

8月19日のニュース

「放射性物質汚染対策室」来週設置へ

細野原発事故担当大臣は記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、放射性物質の除染などで司令塔的な役割を担う「放射性物質汚染対策室」を、来週、内閣官房に設置することを明らかにしました。
この中で、細野原発事故担当大臣は「福島県で特にこれから大きな問題になる除染の問題や、これまでも自治体と調整をしてきた放射性廃棄物の問題、それに、食の放射性物質の問題などを、総合的に統括する司令塔機能を作ることにした。これから放射性物質の拡散をいかに止めていくか、全体としての判断が求められることになる」と述べました。
そのうえで、細野大臣は「例えば放射性廃棄物については、環境省と私のところで会議を重ねているし、牛肉の汚染の問題は、厚生労働省、農林水産省、消費者庁と会議を個別には行っているので、それらの機能を全体調整できるようにしたい」と述べ、来週、「放射性物質汚染対策室」を内閣官房に設置することを明らかにしました。

8月19日のニュース一覧