東京電力 福島第一原発事故 関連ニュース

3月24日のニュース

3号機のプール温度 31度に

24日朝行われた自衛隊のヘリコプターによる福島第一原子力発電所の表面温度の調査によりますと、3号機の使用済み燃料を保管するプールの温度が、31度まで下がったほか、1号機から4号機の建屋の表面温度は、いずれも23日の調査を下回っていたことが分かりました。
防衛省は、今月19日から、自衛隊のヘリコプターを使って、上空から赤外線で福島第一原子力発電所の表面温度を測定しており、24日は、23日に引き続き午前7時ごろから30分間、4回目の調査を行いました。
その結果、調査を行った1号機から4号機の建屋の表面温度は、それぞれ、1号機が17度、2号機が13度、3号機が11度、4号機が17度となり、いずれも20度未満で、23日に行った調査結果を下回っていたことが分かりました。
また、自衛隊や消防などが放水を行っている3号機の使用済み燃料を保管するプールの表面温度は、23日に計測された57度から26度下がって、31度でした。

3月24日のニュース一覧