九州で非常に激しい雨 土砂災害など警戒を7月1日 4時30分

前線と低気圧の影響で、西日本の広い範囲で大気の状態が不安定になり、九州北部では非常に激しい雨が降っています。西日本と東日本では1日は局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害や川の増水などに警戒するよう呼びかけています。

もっと詳しく

気象・災害情報
このページの先頭へ