下松市のパチンコ店駐車場で強盗 2万3000円奪って逃走

24日正午すぎ、下松市にあるパチンコ店の駐車場で、刃物のようなものを持った男が店から出てきた客から現金およそ2万3000円を奪って逃げました。
客にケガはなく、警察は強盗事件として捜査しています。

下松警察署によりますと24日午後0時半ごろ、下松市のパチンコ店の駐車場で店から出てきた61歳の客の男性が車に乗り込もうとしたところ、刃物のようなものを持った男に背後から抱きつかれたということです。
男は、「金を出せ」などと脅し、男性が財布から取り出した現金およそ2万3000円を奪って逃げたということです。
男性にケガはありませんでした。
逃走した男は30代くらいで色黒だったということで、警察は強盗事件として逃げた男の行方を捜査しています。