県内の交通機関への影響(11:00)

強風や大雪により、県内の交通機関に影響が出ています。

【鉄道】

鉄道の情報です。

JR東日本によりますと、山形新幹線は大雪が見込まれるため新庄駅と福島駅の間の上下線で終日、運休することを決めています。

一方、山形新幹線の一部の列車は、発着駅を変更し、仙台駅と東京駅の間で運行しているということです。

羽越本線の特急「いなほ」は全区間の上下線で終日、運休を決めています。

また、羽越本線の普通列車は、秋田県の新屋駅と酒田駅の間の上下線で、鶴岡駅と新潟県の新発田駅の間の上下線で終日、運転を見合わせます。

酒田駅と鶴岡駅の間は、昼ごろから運転を見合わせることにしています。

奥羽本線は村山駅と秋田県の院内駅の間の上下線と米沢駅と福島県の庭坂駅の間の上下線で終日、運転を見合わせます。

一方、村山駅から米沢駅の間の上下線も、一部の列車で運休することにしています。

陸羽東線は、宮城県の鳴子温泉駅と新庄駅の間の上下線で、米坂線は、米沢駅と今泉駅の間の上下線で終日、運転を見合わせます。

また、代行バスでの運転を行っている今泉駅と新潟県の坂町駅の間も、見合わせます。

陸羽西線の代行バスは新庄駅と酒田駅の間で終日、運転を見合わせます。

JR東日本はホームページなどで最新の状況を確認するよう呼びかけています。

【空港】

空の便です。

山形空港事務所によりますと、午後1時すぎまでに山形空港を発着するすべての便の欠航が決まっていますが、午後2時15分発の大阪便は運航する予定だということです。

また、庄内空港事務所と全日空によりますと、25日庄内空港を発着するすべての便の欠航が決まっています。

【道路】

道路への影響です。

通称「月山道路」は午前10時に通行止めが解除されました。

これに伴い山形自動車道の鶴岡インターチェンジと湯殿山インターチェンジの間の上り線の通行止めも午前10時に解除されました。

【高速バス】

高速バスです。

山交バスによりますと、山形市と新潟市を結ぶ全便で運休、山形市と鶴岡市、それに酒田市を結ぶ便、酒田市と仙台市を結ぶ便で一部が運休となります。

一方、山形市と仙台市を結ぶバスは通常どおり運行しています。