栃木 那須町で散歩中の女性がクマに襲われ軽いけが

栃木 那須町で散歩中の女性がクマに襲われ軽いけが

4日那須町で散歩をしていた女性がクマに襲われ軽いけがをしました。
町はクマが出没しやすい地域で外出する際には、注意するよう呼びかけています。

那須町によりますと、4日午前6時半ごろ、那須町大島の町道で県外から観光に来ていた50代の女性が犬を連れて散歩をしていたところ、道沿いの茂みから現れたクマ2頭に鉢合わせたということです。
女性が逃げようと背中を向けたところ、クマに襲われたということです。
女性は1頭のクマに背後から覆いかぶさられて服が破れ腕にあざのような痕が残るけがをしましたが出血はなく程度は軽いということです。
2頭のクマは体長1メートルに満たない子どものツキノワグマとみられるということです。
町は地元の猟友会や警察などと連携してパトロールを強化しています。
また、クマが出没しやすい地域で外出する際には、鈴やラジオで音を出しながら歩くことや、万が一クマと鉢合わせた場合は大声を出さず、背中を見せないように後ずさりしてその場を立ち去るよう呼びかけています。