野木町 夜の突風で住宅や公共施設などに被害

栃木県野木町では10日夜の突風で、住宅や公共施設などで建物などの被害が確認されています。

野木町役場によりますと、11日午後5時現在、今回の突風でけがをした人は確認されていないということです。
一方、建物の被害では、住宅13棟で一部が壊れる被害が出ているということです。
公共施設では、野木町役場で庁舎の通路やプレハブの倉庫が破損したほか、町の文化会館のフェンスが壊れ、窓ガラスが割れたということです。
また、町内6つの小中学校で倒木などの被害が確認され、このうち、友沼小学校ではプールの塀が倒壊したほか、体育館の屋根が破損したということです。
このほか町内では木や電柱、それにカーブミラーが相次いで倒れ、復旧作業が行われているほか、町内の1か所で道路が通行止めとなっているということです。