小豆島町で大型トカゲ捕獲 今月23日に目撃されたトカゲか

27日午後、小豆島町の役場近くで大型のトカゲが見つかり、捕獲されました。

今月23日に目撃され逃げていたトカゲとみられています。

27日午後1時半ごろ、小豆島町片城の、町役場から北西に250メートルほど離れた道路で近くの住人や、取材していた報道関係者が大型のトカゲを発見しました。

警察によりますと、捕獲されたトカゲは体長60センチほどで、住人らは、網や発泡スチロールの箱などで捕獲し、警察に通報しました。

小豆島町では、今月23日以降、今回捕獲された場所のすぐ近くで、大型のトカゲが目撃されていて、警察が捜索を行うとともに、近くにある学校付近で見回りを行っていました。

ペットとして飼われていたものが逃げ出したとみられていて、警察と消防によりますと、これまでトカゲによる被害は寄せられていないということです。

警察は、体長や色の特徴などから逃げていたトカゲとみて、今後は飼育環境が整った施設に保護を依頼したうえで、持ち主が現れれば返還する方針です。