埼玉 鴻巣市 荒川の河川敷でコスモス見頃

埼玉県の荒川の河川敷で、一面に広がるコスモスが見頃を迎えています。

コスモスが植えられているのは埼玉県鴻巣市明用で、8.9ヘクタールの河川敷に一千万本のコスモスが咲き誇っています。
今月、強い雨が降り、倒れてしまった花もありましたが、その後回復し、例年通りきれいに花を咲かせ、ピンクや、白、黄色などのコスモスが見頃を迎えています。
取材した19日は未明からよく晴れ、花びらや茎に蓄えられた朝露が朝日を浴びて輝いていました。
コスモス畑では夜明け前から写真愛好家や散歩を楽しむ人が訪れ、連れてきた犬をコスモスの中で撮影するなど、それぞれに秋の彩りを楽しんでいました。
行田市から写真を撮りに来た女性は「夕方もいいですが、朝の景色もいいので上手にとりたいです。いつか写真で有名になりたいです。」と話していました。
このコスモス畑では週末の21日と22日に「コスモスフェスティバル」が開かれ、出店が出るほか、コスモスの摘み取りなどもできるということです。