早生の温州みかんの収穫 江北町

佐賀県江北町の中山間地で早生の温州みかんの収穫が盛んに行われています。

有明海を望む江北町の門前地区の山の中腹では、8軒の農家が、温州みかんを栽培していています。

栽培されているのは、鮮やかなオレンジ色が特徴の「山下紅」という品種で、農家の人たちが、たわわに実ったみかんを、専用のはさみで、一つ一つ丁寧に摘み取り、かごに入れています。

ことしは、好天に恵まれたことから、順調に生育して、例年以上に甘いということです。

みかんの収穫は、今月いっぱいまで続き、県内のJAに出荷されると、いうことです。