国頭村で70代男性が行方不明

南城市の70代の男性が、13日の朝「本島北部に行く」と言って家を出てから連絡がとれなくなっているということで、警察や消防がけさから捜索しています。
13日午前5時半ごろ、南城市佐敷に住む73歳の男性が「雪が降るかもしれないので本島北部のやんばるに行く」と家族に伝えて家を出ました。
男性は携帯電話を持っておらず、連絡がとれないまま夜になっても帰らなかったため、家族が昨夜遅く警察に通報しました。
警察が捜索したところ14日朝、男性が乗っていた軽乗用車が国頭村辺土名を通る大国林道で見つかり、警察と消防は60人態勢で捜索を続けています。