新潟県 新型コロナ460人感染確認 累計6万6154人

県内では新たに460人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
1日の発表人数としては、8日連続で前の週の同じ曜日を上回っています。

14日、感染の確認が発表されたのは新潟市で194人、上越市で63人、長岡市で40人、新発田市で37人、阿賀野市で21人、柏崎市で14人、村上市で11人、三条市と加茂市でそれぞれ8人、燕市、小千谷市、南魚沼市でそれぞれ7人、五泉市、十日町市でそれぞれ6人、妙高市、胎内市でそれぞれ5人、魚沼市、聖籠町でそれぞれ4人、阿賀町と佐渡市でそれぞれ3人、見附市、糸魚川市、田上町でそれぞれ2人、湯沢町で1人となっています。
1日の発表人数としては、8日連続で前の週の同じ曜日を上回っていて、県内の感染確認は累計で6万6154人です。
県によりますと13日現在で入院しているのは90人で、このうち、中等症は11人です。
重症者はいません。
病床使用率は13.6%です。
県は手洗いやマスクの着用など基本的な感染対策に加えて、家庭内でもこまめな換気の徹底を呼びかけています。