関東各地で猛暑日 埼玉 熊谷で39度予想 熱中症に厳重警戒

今日も全国的に気温が上がり関東の各地では午前中から猛暑日となっていて、埼玉県熊谷市では最高気温が39度と危険な暑さが予想されています。
こまめに水分補給したり我慢せず冷房を適切に使用したりするなど熱中症に厳重に警戒してください。
気象庁によりますと25日も関東甲信は午前中から気温がぐんぐん上昇しています。

午前11時までの最高気温は群馬県高崎市で36.7度、東京・八王子市や山梨県大月市で36度ちょうど各地で猛暑日となっています。
このあとさらに気温が上がり、日中の最高気温は埼玉県熊谷市で39度、さいたま市や前橋市で38度と危険な暑さが予想されています。
また宇都宮市で37度、水戸市、甲府市、長野市で36度、東京の都心で35度と猛暑日が予想されています。
熱中症の危険性が極めて高くなるとして、気象庁と環境省は茨城県と埼玉県に「熱中症警戒アラート」を発表しています。
熱中症に厳重に警戒し、対策をとってください。
この時期はまだ暑さに慣れていないため、こまめに水分を補給したり我慢せず冷房を適切に使用したりするほか屋外で会話が少ない場面などではマスクを外すなどして熱中症に警戒してください。