延岡市で34.7度 25日にかけ落雷 突風 強い雨のおそれ

県内は24日も高気圧に覆われて気温が上がり、23日全国で最も気温が高くなった延岡市で34.7度など、猛暑日一歩手前の暑さとなりました。
一方、25日にかけては前線の南下に伴い落雷や突風、それに急な強い雨のおそれがあります。

県内は24日も、高気圧に覆われて午前中から気温がぐんぐん上がり宮崎市の宮崎空港では、午後2時40分すぎに34.8度の最高気温を観測しました。

また23日36度を超え、全国で最も暑くなった延岡市でも午後3時すぎに、34.7度を観測し、24日も猛暑日一歩手前の暑さとなりました。

このほか宮崎市が34.1度、日向市が34度、西都市が32.9度など、県内17の観測地点のうち15の地点で30度以上の真夏日となりました。

一方、このあと25日にかけて朝鮮半島にある梅雨前線がゆっくりと南下する見込みで、これに伴い県内も大気の状態が不安定になって雨が降るところもある見込みです。

このため25日は暑さがいくぶん和らぎ、日中の最高気温は宮崎市と日南市油津で30度、延岡市と都城市で29度、高千穂町で27度と予想されています。

気象台は25日にかけて落雷や竜巻などの激しい突風、それに急な強い雨に注意するよう呼びかけています。