群馬県 伊勢崎・桐生などで39度超 熱中症に警戒

連日、危険な暑さとなっている群馬県内では30日も伊勢崎市や桐生市、館林市で最高気温が39度を超えました。

県内の30日の最高気温は、29日、40度ちょうどに達した伊勢崎市で39.7度、桐生市で39.4度、館林市で39.3度と39度を超えたほか、前橋市で38.9度、高崎市で37.5度などとほぼすべての地点で猛暑日となりました。
危険な暑さは1日も続く見込みで引き続き熱中症への警戒が必要です。