韮崎市のスーパーで強盗 男逃走

16日夕方、韮崎市のスーパーマーケットで商品を万引きした外国人と見られる男が、取り押さえようとした警備員を殴って逃走し、警察は強盗事件として捜査しています。

警察によりますと、16日午後5時半ごろ、韮崎市藤井町南下條のスーパーマーケット「オギノ韮崎店」で、東南アジア系とみられる男が美白クリームなどの化粧品11点、合わせておよそ2万7000円分を万引きしました。
これを目撃していた70歳の男性警備員が、店の外の駐車場で男を取り押さえようとしたところもみ合いとなり、男は警備員を殴り北の方向に逃走したということです。
殴られた警備員は顔に軽いけがをしました。
警察によりますと、逃げた男は年齢が20代ぐらい、身長1メートル70センチほどの細身で、緑色のTシャツに白いズボン姿だったということです。
警察は強盗事件として、防犯カメラの映像を分析したり聞き込みを行ったりして、男の行方を捜査しています。