自転車に乗っていた男児 バック中のトラックと衝突し死亡

きのう、春日市で、バックしていたトラックと自転車が衝突する事故があり、自転車に乗っていた10歳の男の子が死亡しました。
きのう午後4時ごろ、春日市下白水北の道路で、バックしていたトラックと自転車が衝突しました。
警察によりますと、この事故で、自転車に乗っていた春日市の小学4年生、深町友哉さん(10)が、福岡市内の病院に搬送されましたが、およそ4時間後に死亡が確認されました。
警察によりますと、トラックは自動車販売会社のトラックで、道路からバックで会社の敷地内に入ろうとしていたところ、自転車で走っていた深町さんと衝突したということです。
現場は道幅の狭い片側1車線の道路で、45歳のトラックの運転手は警察の調べに対し、「音がしたがぶつかったと気付かず、そのままバックを続けた」と話しているということです。
警察は事故の詳しいいきさつを調べています。