「レインボーライン山頂公園」でバラが彩り 若狭町・美浜町

福井県・若狭町と美浜町にまたがり、日本海や三方五湖の景色を楽しめる「レインボーライン山頂公園」で色とりどりのバラが彩りを添えています。

若狭町と美浜町にまたがり、標高約400メートルにあるレインボーライン山頂公園には、約110種類600株のバラが植えられていて、この時期、赤や白など色とりどりのバラを楽しむことが出来ます。
公園を管理する会社によりますと、10月になって気温が低い日が続いたため、例年よりも花が咲く時期が遅くなり、花は10月はじめごろに咲き始めて、11月に入って園内での半分のほどのバラで花が咲いたということです。
公園からは日本海などの景色を楽しむこともでき、訪れた人たちは海を背景にバラの写真を撮るなどして楽しんでいました。
訪れた女性は「すごく香りがよかったし秋のバラは色がきれいです。バラと海の組み合わせは、なかなかないですね」と話していました。
こちらの公園のバラの花は、11月中旬まで楽しめるということです。