あすも厳しい暑さの予想 熱中症に注意

26日の県内は、小浜市で最高気温が34.8度まで上がるなど各地で厳しい暑さとなりました。
27日も、福井市の最高気温が34度と厳しい暑さが予想されていて熱中症への注意が必要です。

気象台の観測によりますと、県内は気温の高い状態が続いていて、26日、日中の最高気温は小浜市で34.8度、美浜町で34.1度、福井市で33.2度、坂井市春江で32.8度など、県内の10の観測ポイントすべてで30度以上の真夏日となりました。
消防によりますと、26日午後5時までに、県内では熱中症の疑いで3人が病院に搬送され、このうち1人が入院したということです。
気象台によりますと、県内は27日も雲が多く、昼過ぎからは雨の降るところがある見通しですが、気温は上昇するということです。
日中の予想最高気温は、福井市で34度、大野市と敦賀市で33度と、27日も厳しい暑さが予想されています。
引き続き、運動は控え、積極的に水分を補給すること、室内では日射をさえぎり、エアコンを使うなど熱中症対策をとってください。