秋田県 25人感染確認 12日連続で前週下回る(26日)

秋田県と秋田市は26日、新たに25人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

新たに感染が確認されたのは、秋田市が8人、大館保健所管内が6人、大仙保健所管内が5人、能代保健所管内が3人、横手保健所管内が2人、秋田中央保健所管内が1人のあわせて25人です。

年代別に見ますと、10歳未満が4人、10代が2人、20代が4人、30代が4人、40代が3人、50代が3人、60代が3人、70代が1人、90歳以上が1人となっています。

先週の日曜日より15人減り、12日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。

県内で感染が確認されたのはこれで、のべ3万1971人です。