NHKニュース
◆政治
有識者会議 退位の制度設計盛り込んだ最終報告

天皇陛下の退位などを検討してきた政府の有識者会議は、退位を可能とする特例法を整備するとした国会の考え方を前提に、天皇陛下の退位後の称号を「上皇」とすることなど、退位の制度設計を盛り込んだ最終報告を取りまとめ、安倍総理大臣に提出しました。

政府は来週にも、天皇陛下の退位を可能とする特例法案の骨子案を各党に示し、法案を今の国会の会期中に成立させることを目指す方針です。
04/21 19:01
ニュース・トップへ

関連ニュース(自動検索)

主要ニュース(トップ)/新着一覧

社会/気象・災害/科学・文化/政治/ビジネス
国際/スポーツ/暮らし/地域

NHKトップ / 読み上げ版トップ

(c)NHK