不明配達員発見 横領容疑で逮捕

今月9日に京都市左京区の郵便局を出たまま行方が分からなくなっていた27歳の配達員と荷物を積んだ車が、15日、市内で見つかりました。
警察は配達員が、仕事を放棄して私用で車を使っていたと認めたことから車を横領した疑いで逮捕しました。

今月9日、京都市左京区の左京郵便局から配送に出た配達員が、荷物を積んだ車ごと夜になっても帰らずに行方がわからなくなり、連絡もとれなくなっていました。
警察は捜索願いを受けて行方を捜していたところ、15日午後1時すぎ、京都市東山区のコインパーキングで配送車を発見し、車内を確認したところ配達員が運転席で寝ていたということです。
配達員に事情を聞いたところ、配送の仕事を放棄して私用で車を使っていたことを認めたため、警察は車を横領した疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは庄野一輝容疑者(27)です。
車内からは、まだ配達されていなかった荷物がすべて見つかったということで、警察が事情を詳しく調べています。

日本郵便近畿支社は、「小包をお客様のもとに配達できず、申し訳ございません。原因を究明するとともに弊社の従業員だけでなく、委託会社の従業員にもコンプライアンスの指導などを徹底していきたい」とコメントしています。