新年度から「NHKどーがステーション」が生まれ変わります。

4月はじめに新しいサイトに移行し、動画の内容も充実させます。お楽しみに!

ついに目覚めたシューベルト、なんとラッパーに!!本格派の「魔王」ラップはDJアボカズヒロプロデュース、ラッパー丸省作詞、そしてシューベルト(CV.前野智昭)にてお届け!

ラッパーシューベルト(前野智昭)爆誕!~クラシカロイド ムジークちゃんねる~アニメ「クラシカロイド」

ベートーヴェンやモーツァルトなど大作曲家が突然現代にあらわれ、音楽の持つ不思議な力“ムジーク”を使って大暴れ!平和だった(?)はずの音羽館の女子高生大家さん歌苗と幼なじみの奏助の日常はたちまちどんちゃんさわぎに!
『銀魂』『おそ松さん』の藤田陽一監督によるトンデモ音楽コメディーアニメ。

ご意見・ご感想はこちら

シリーズ

あらすじ

最終回は特別編『シューベルト』
「子守唄」「ます」といつもインパクト絶大なムジークを発動してきたシューベルト。
しかしその発動はいつも自覚的なものではなく、楽曲もアレンジされたものではありませんでした。
そんなシューベルトがやっと完全に目覚めて発動したムジークは、彼の代表曲である歌曲「魔王」。そして、まじめを絵に描いたようなシューベルトが、これまで抱えてきた思いをぶつけたムジークはなんとラップ!
プロデュースを担当したアボカズヒロさん、そして作詞、ラップ指導の丸省さんと、今回シューベルトとしてラップに挑戦いただいたシューベルト役の声優 前野智昭さんにお話をうかがいました!

アニメ「クラシカロイド」は、クラシックの大作曲家たちの名前を名乗る謎の存在・クラシカロイドたちが、音楽の持つ不思議なチカラを発動して大暴れする奇想天外トンデモコメディーアニメ。
キャラクターが劇中で奏でる音楽は「ムジーク」と呼ばれ、布袋寅泰、tofubeats、つんく♂など有名ミュージシャンがムジークプロデューサーとしてアレンジを手がける。
毎回劇中に登場するバラエティ豊かな音楽の数々もアニメのみどころのひとつ!
「ムジークちゃんねる」では、ムジークプロデューサーへのインタビューなどを通じ、そんな「ムジーク」をよりお楽しみいただくための情報をお届けします!

出演:前野智昭、アボカズヒロ、丸省
ナレーター:島崎信長

最終回は特別編『シューベルト』
「子守唄」「ます」といつもインパクト絶大なムジークを発動してきたシューベルト。
しかしその発動はいつも自覚的なものではなく、楽曲もアレンジされたものではありませんでした。
そんなシューベルトがやっと完全に目覚めて発動したムジークは、彼の代表曲である歌曲「魔王」。そして、まじめを絵に描いたようなシューベルトが、これまで抱えてきた思いをぶつけたムジークはなんとラップ!
プロデュースを担当したアボカズヒロさん、そして作詞、ラップ指導の丸省さんと、今回シューベルトとしてラップに挑戦いただいたシューベルト役の声優 前野智昭さんにお話をうかがいました!

アニメ「クラシカロイド」は、クラシックの大作曲家たちの名前を名乗る謎の存在・クラシカロイドたちが、音楽の持つ不思議なチカラを発動して大暴れする奇想天外トンデモコメディーアニメ。
キャラクターが劇中で奏でる音楽は「ムジーク」と呼ばれ、布袋寅泰、tofubeats、つんく♂など有名ミュージシャンがムジークプロデューサーとしてアレンジを手がける。
毎回劇中に登場するバラエティ豊かな音楽の数々もアニメのみどころのひとつ!
「ムジークちゃんねる」では、ムジークプロデューサーへのインタビューなどを通じ、そんな「ムジーク」をよりお楽しみいただくための情報をお届けします!

出演:前野智昭、アボカズヒロ、丸省
ナレーター:島崎信長

動画公開日

関連動画

page top