「NHKどーがステーション」が生まれ変わります。

2017年春に新しいサイトに移行し、動画の内容も充実させます。お楽しみに!

命を救うのは 私たちの”勇気”[「ニュースウオッチ9」より]

NHKでは、心臓突然死を減らすため、心臓マッサージやAEDの重要性をニュースなどで発信していきます。

ご意見・ご感想はこちら

シリーズ

あらすじ

年間7万人が亡くなる「心臓突然死」。その命を救うためには、病院に搬送される前の市民の行動がきわめて重要だと考える医師がいます。沖縄県の病院の救命救急センターで働くこの医師は、心停止の状態で病院に運ばれてきた患者のほとんどが、治療を尽くしても亡くなるか、重い後遺症を残すという現実に日々向き合っています。倒れたその場で誰かがAEDを使えば命をつなぐチャンスが増える。その思いから、市民を対象にAEDと心臓マッサージを指導する講習会を始めています。実はこの医師自身、9年前にAEDを使って1人の男性を救った経験がありました。その経験をもとに、目の前で誰かが倒れたら、駆け寄って声をかける勇気が何より大切だと訴えています。

『ニュースウオッチ9』
視聴者の関心にこだわり、“信頼できる情報”を提供する『ニュースウオッチ9』。海外を含むNHKのネットワークをフルに活用し、多角的な取材を通して、1日の出来事をより深くお伝えします。

年間7万人が亡くなる「心臓突然死」。その命を救うためには、病院に搬送される前の市民の行動がきわめて重要だと考える医師がいます。沖縄県の病院の救命救急センターで働くこの医師は、心停止の状態で病院に運ばれてきた患者のほとんどが、治療を尽くしても亡くなるか、重い後遺症を残すという現実に日々向き合っています。倒れたその場で誰かがAEDを使えば命をつなぐチャンスが増える。その思いから、市民を対象にAEDと心臓マッサージを指導する講習会を始めています。実はこの医師自身、9年前にAEDを使って1人の男性を救った経験がありました。その経験をもとに、目の前で誰かが倒れたら、駆け寄って声をかける勇気が何より大切だと訴えています。

『ニュースウオッチ9』
視聴者の関心にこだわり、“信頼できる情報”を提供する『ニュースウオッチ9』。海外を含むNHKのネットワークをフルに活用し、多角的な取材を通して、1日の出来事をより深くお伝えします。

動画公開日

関連動画

page top