「どーがステーション」は新サイトに移行しました http://www.nhk.or.jp/d-garage

AEDと心臓マッサージはセット[「ニュースウオッチ9」より]

NHKでは、心臓突然死を減らすため、心臓マッサージやAEDの重要性をニュースなどで発信していきます。

ご意見・ご感想はこちら

シリーズ

あらすじ

年間7万人が亡くなる心臓突然死。減らす決め手とされているのが、突然止まった心臓に電気ショックを与えて心臓の動きを元に戻す医療機器「AED」です。AEDを使う前後に重要なのが、心臓マッサージ。脳や心臓へのダメージを避けるため、全身に血液を循環させる必要があります。こうした救命処置を替え歌で覚えようという取り組みが沖縄で始まっています。また、救命処置をしたあと、自分は正しいことをしたのか不安になる、救助者に対するケアが今、課題の1つとなっています。専門家は「何もしないと100%近く助からない。やることはプラスになってもマイナスにならない」と話しています。

『ニュースウオッチ9』
視聴者の関心にこだわり、“信頼できる情報”を提供する『ニュースウオッチ9』。海外を含むNHKのネットワークをフルに活用し、多角的な取材を通して、1日の出来事をより深くお伝えします。

年間7万人が亡くなる心臓突然死。減らす決め手とされているのが、突然止まった心臓に電気ショックを与えて心臓の動きを元に戻す医療機器「AED」です。AEDを使う前後に重要なのが、心臓マッサージ。脳や心臓へのダメージを避けるため、全身に血液を循環させる必要があります。こうした救命処置を替え歌で覚えようという取り組みが沖縄で始まっています。また、救命処置をしたあと、自分は正しいことをしたのか不安になる、救助者に対するケアが今、課題の1つとなっています。専門家は「何もしないと100%近く助からない。やることはプラスになってもマイナスにならない」と話しています。

『ニュースウオッチ9』
視聴者の関心にこだわり、“信頼できる情報”を提供する『ニュースウオッチ9』。海外を含むNHKのネットワークをフルに活用し、多角的な取材を通して、1日の出来事をより深くお伝えします。

動画公開日

関連動画

page top