いちばん太鼓
昭和60年度後期[第35作]
放送期間 作・原作、脚本 主な出演者
60年10月7日~61年4月5日 井沢 満 岡野進一郎、三田寛子、
芦屋雁之助、渡辺美佐子

青年は大衆演劇の
旗手を目指す

大衆演劇一座に育てられた銀平(岡野進一郎・写真)が実母を探しながら、自立して大衆演劇の新しい旗手になるまでを描いた。