ロマンス
昭和59年度前期[第32作]
放送期間 作・原作、脚本 主な出演者
59年4月2日~59年9月29日 田向正健 榎木孝明、樋口可南子、辰巳琢郎

日本映画の発展に
情熱を注いだ青年

日本映画草創期の明治末期。北海道から上京し、映画文化誕生に情熱を注いだ平七(榎木孝明・写真右)らの夢を描いた。初期を除けば初の男性主人公。(左端は友人・真之助役の辰巳琢郎、中央は女優・はる役の樋口可南子)