これまでのおはなし

第2シリーズ

第41話  団蔵がいないの段 初回放送:1994年11月28日(月)

朝いたはずの団蔵(だんぞう)がいなくなってしまった。山田(やまだ)先生の話では、団蔵の村で戦(いくさ)が起き、あわてて帰っていったらしいのだ。心配でたまらない乱太郎(らんたろう)、きり丸、しんべヱはこっそりようすを見に出かけることにした。

第42話  団蔵の父ちゃんの段 初回放送:1994年11月29日(火)

怪しまれぬよう伝子(でんこ)さんに変装した山田先生と旅姿の乱太郎(らんたろう)、きり丸、しんべヱは、団蔵(だんぞう)の村へと向かっていた。途中で馬を走らせる団蔵と遭遇。団蔵は、忍術学園に助けを呼びに行くところだったのだ。

第43話  横槍入十郎の段 初回放送:1994年11月30日(水)

団蔵(だんぞう)の村では、敵がすぐに入ってこられないように堀をめぐらせてあった。一番浅いところから攻め入ろうとしている代官横槍入十郎(よこやりいれじゅうろう)の作戦を知った山田先生は、山彦(やまびこ)の術を使って退治しようと考えた。

第44話  しんべヱのパパが来たの段 初回放送:1994年12月1日(木)

第45話  氷泥棒を追えの段 初回放送:1994年12月2日(金)

スケートをしようと池にやって来たユキ、トモミ。シゲの三人。ところが池の氷がパックリと四角に切り取られなくなっていた。そばに氷を運んだらしいそりの跡が。そこで三人は氷を取り戻すため後をつけることに。ところがそりの跡は山奥に向かっていた。

第46話  合い言葉なんか大嫌いの段 初回放送:1994年12月5日(月)

おばちゃんの料理を残した忍たま。食堂に居たみんなはびっくり!すぐににせものだと気づいた乱太郎(らんたろう)、きり丸、しんべヱ。見破られたにせものはあっという間に逃げて行った。そこで乱太郎たちは、正体を突き止めようと跡を追うことにした。

第47話  八方斎の狙いの段 初回放送:1994年12月6日(火)

ドクタケ忍者になりすました乱太郎、きり丸。ところが「居(い)すぐり」で、乱太郎だけにせものだとばれてしまった。心配しているきり丸の元へ、ドクタケに変装したしんべヱがやって来た。その時、上から瓶が落ちてきて二人はすっぽりと隠れてしまった。

第48話  きりちゃん危うしの段 初回放送:1994年12月7日(水)

利吉(りきち)さんに助けられたきり丸、しんべヱだったが、八方斎(はっぽうさい)につかまってしまった。忍術学園跡地に出城を作ろうとたくらんでいる八方斎。裏山から大岩を落とし、一気につぶそうとたくらんでいた。その大岩にはきり丸としんべヱが・・・。

第49話  滝夜叉丸先輩の段 初回放送:1994年12月8日(木)

第50話  よく当たる占いの段 初回放送:1994年12月9日(金)

一覧に戻る

過去のシリーズ

▲ページトップへ